ブログ更新しました

九州初博多駅にガレット専門店/『ブレッツカフェ クレープリー 』

breizh-cafe-eye福岡市/博多区ぐるめ

どもっ、KOTOKOTOです。

今回のとことこ食べ歩きは、博多駅くうてんにNEW OPENしたガレットとクレープのお店
「ブレッツカフェ クレープリー 博多店」の紹介です。

スポンサーリンク

ブレッツカフェ クレープリー 博多店へのアクセス

お店はJR博多シティのレストランフロア、くうてんの10階です。
場所としては中央からやや博多バスセンター側にあります。

ブレッツカフェ クレープリー 博多店の外観と店内

ガレットは好きなので、このお店がオープンすると知って楽しみに待ってました。
昼過ぎにうかがったものの、オープンしたての土曜日ということもありお店の前に行列ができていて、だいぶ時間がかかりそう。用事をすませて夕方17時半頃に出直すと、今度はすんなり入店できました。

breizh-cafe

お店のホームページでは「フランス・ブルターニュの雰囲気あふれる店内」とのことですが、生憎ブルターニュに行ったことがないのでその雰囲気はわからないんですが、、真新しい店内は清潔感のある雰囲気でした。

breizh-cafeの店内

テーブル間隔やテーブル自体もちょっと狭めですが、この時間帯は比較的空いていたので二人ですが、テーブルを二つくっつけて、使わせていただいたのであまり狭さを感じずにすみました。

シェフのおすすめコース 2580円(税別) 週末 11:00-F / 平日ディナータイム 18:00-F

メニューを見るとガレットの単品やクレープの他にコースになった料理もあるようです。価格としては、ガレットの単品は1500円前後、クレープの単品は700円くらいからでした。

この日は土曜日だったので18時前でしたがコースも注文できたので今回はコースを食べてみることに。

コース内容としては

STARTER 前菜(以下より1つ選択)
・本日のスープ
・フランス ブルターニュから直輸入の魚介のスープ
・ニース風サラダ
・生ハム、チョリソ、サラミの盛り合わせ
GALETTE ガレット
グランドメニューの“ガレット スペシャリテ”より選択
<Brocéliande ブロッセリアンド>1580円
スモークサーモン、季節の野菜、目玉焼きタマゴ、チーズ、フレッシュクリーム
<Sicilienne シシリエンヌ>1580円
初夏の定番人気メニュー、シシリエンヌ! モッツァレッラチーズ、生ハム、アヴォカドのガレットです。生ハムの塩気とクリーミーなアヴォカド、しっとりとしたモッツァレッラチーズをさっぱりとバジルのソースで。
<Iberico chorizo galette イベリコ チョリソのガレット>1580円
目玉焼き風タマゴ、イベリコチョリソ、オニオンのシードルコンフィ、チ-ズ、マスタードソース
<Normande ノルマンド>1580円
フランスノルマンディー地方にちなんだがレッド。カマンベールチーズのクリーミーさとバスク産生ハムの塩気が相性抜群。
<Auvergnate オーヴェルニャット>1580円マグレ ド カナール(合鴨)のスモーク、ブルーチーズ、くるみ、アカシア花はちみつ、りんご、グリーンサラダ
<Provençale プロヴァンサル>1580円トマト、オニオンのシードルコンフィ、ジャンボン ブラン(ハム)、目玉焼き風タマゴ、チ-ズ、アンチョビ、 プロヴァンス風ハーブ
<Galette “Hakata” ガレット 博多>1580円ホタテ貝柱、季節野菜、チーズ、明太子バター、グリーンサラダ
<Bretonne ブルトンヌ>1580円マッシュル-ム、ベ-コン、かきまぜタマゴ、チ-ズ、北海道産生クリ-ム、エスプレット産パプリカ
CRÊPE クレープ(以下より1つ選択)
・ 北海道産バター、ブラウンシュガー
・ キャラメルブールサレ、ヴァニラアイス
・ “ヴァローナ”チョコレート、ヴァニラアイス
・“ヴァローナ”チョコレート、バナナのキャラメリゼ、ホイップクリーム
・自家製りんごのコンポート、キャラメルブールサレ、ヴァニラアイス
(+¥200 ヴァニラアイス または ホイップクリーム添え)
DRINK お飲みもの(以下より1つ選択)
・シードル “ヴァル ド ランス” 辛口
・シードル “ヴァル ド ランス” 甘口
・シードル “ヴァル ド ランス” オーガニック
・オーガニック アップルジュース
・オーガニック オレンジジュース
・オーガニック コーヒー ホット/アイス
・オーガニックティー ホット/アイス
・アイスアップルティー

前菜、ガレット、クレープ、ドリンクをそれぞれの選択メニューの中から選べます。結構選択肢があってなかなか決められずに迷ってしまいました。

いや、これ決めきれねーよっ

とりあえず自分の分としては、迷いに迷って決めきれずに店員さんにおススメのガレットを聞いて注文を決めました。
選んだのはこんなメニューです。

前菜:生ハム、チョリソ、サラミの盛り合わせ
ガレット:Sicilienne シシリエンヌ
クレープ:キャラメルブールサレ、ヴァニラアイス
ドリンク:オーガニックコーヒー アイス
一緒にいった友人が選んだのがこちら
ガレットは本来の選択肢にはないものだけど、差額をプラスすれば注文できるとのこと。
前菜:ニース風サラダ
ガレット:Terre et Merテールエメール 1680円
キノコのポワレ、ホタテ貝柱、ベーコン、チーズ、
北海道生クリーム、ガーリックバター
クレープ:“ヴァローナ”チョコレート、ヴァニラアイス
ドリンク:オーガニックティー アイス

最初にアイスティーが運ばれてきて、次に前菜がきました。

ニース風サラダ

ハム盛り合わせ

今回は友人と別々の前菜を選んで、シェアしました。サラダはボリュームあるけど、ハムなどの盛り合わせは控えめな量。このあたり選択するメニューによって分量がかなり違ってきますね。

breizh-cafeのガレット

自分の選んだガレットのシシリエンヌ。三角形のガレットでバジルソースがかかってます。まずこれね、生地がうまっ!ってなる。外側はよく焼かれてカリっとしてるんだけど中はもちもちの食感。ほのかに蕎麦の香りがしてマジうまい。さすがそば粉100パーセントの生地。上にのってるチーズやアボカドはあっさりした味だけど生ハムの塩気とよくあうし、さっぱりめの味で好きだった。

ガレット

こちらは友人が選んだガレット。これは食べてないんだけど、美味しそうだったんで写真だけ撮らせてもらったやつ。友人曰く、中にキノコやらチーズがたっぷり入ってて美味しかったらしい。

キャラメルクレープ

チョコレートクレープ

自分の分のキャラメルのクレープと友人のチョコレートのクレープ。こちらは小麦粉生地のやわらかいクレープで生地があったかいので上にのったアイスが少しずつ溶け出して、これをからめて食べるのとちょうどいい甘さでよかったです。

フレンドリーな接客のお店

ここの店員さん達、とてもフレンドリーな接客でした。ガレットの種類などが多くて迷ってる時も気さくに案内に来てくれたり、最初にアイスティーが来てクレープの頃にはなくなっていたので、ドリンク追加しますか?って絶妙なタイミングでおすすめされて思わずコーヒー追加しました。そういえばドリンク単品の値段控えてくるの忘れた( ゚Д゚)

注文くるまでの間に、ここのお店の本も持ってきてみせてもらいました。

他のテーブルでは写真を撮ってあげたり、味はどうでしたか?何故この店選んでくれたんですか?とかも聞いて回られたりしてる姿を見ました。特定の一人じゃなく、スタッフ皆さんそんな感じのコミュ力高めな接客だったんでおそらくお店の方針なのかなという印象。自分はこういう接客嫌いじゃないし、好印象でした。でも人によっては苦手に感じる人もいるかもしれないな~と少しだけ思いました。

ガレットもクレープもかなり美味しくって思いのほかお腹もいっぱいになりました。種類もすごく多いんで、今度は最後まで迷ってあきらめたGalette “Hakata” ガレット 博多を食べにきたいです。

ごちそうさまでした。

 

店名:ブレッツカフェ クレープリー 博多店
お問い合わせ:092-409-6448
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ10Fシティダイニングくうてん
営業時間 :11:00-23:00(L.O. 22:30)

 

ブログランキング参加中 応援お願いします
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村