ブログ更新しました

牡蠣チャーハンや珍しい牡蠣の天麩羅などメニューも豊富/『服部屋』

牡蠣のてんぷら糸島ぐるめ

どもっ、KOTOKOTO です。

年末からパソコンの調子が悪くずいぶんブログの更新が滞っておりすみません。

だいぶ久々の更新になってしまいました。

今回のとことこ食べ歩きは、糸島の船越漁港にある牡蠣小屋です。

スポンサーリンク

服部屋へのアクセス

牡蠣小屋があるのは糸島の船越漁港

船越には8店舗の牡蠣小屋がありますが、今回おじゃましましたのは
服部屋」です。

 

服部屋の内部

船越漁港に入って一番手前側にある牡蠣小屋さん
ピンクの看板が目印です。

今回訪問したのは平日の14時過ぎでしたがお客さんも多く賑わっていました。

入り口でピンク色のジャンバーを借りて入店します。

 

今回注文したのはこちら(二人分)別途テーブル代300円かかります。

牡蠣1盛 1000円
はまぐり1盛 1000円
牡蠣チャーハン 700円
牡蠣味噌汁 200円×2
かわはぎ刺身 900円
牡蠣てんぷら 500円
ウーロン茶 160円×2

うちわ海老の味噌汁を頼みたかったのだけれど残念ながら品切れでした。

このお店では自分で注文用紙を記入し、店員さんに渡します。
事前に品切れのものには線で消されています。

服部屋注文用紙

お店によってはテーブルに注文用紙があっても、自分で記入はダメ
店員さんを呼んで書いてもらうシステムの小屋もあるので席につく際に確認をおすすめします。

店員さんに用紙を渡した際に時間のかかるメニューなどはちゃんと時間を教えてもらえました。

今回はあとに予定もなかったので時間もOKでゆっくりいただきました。

牡蠣小屋服部屋

このお店ではお皿が紙皿ではなかった。
お店によって違うんだけど、牡蠣の汁などもあるのでこっちのほうが有難い気がします。

後は他のお店同様、軍手と牡蠣をあける道具などがあります。

牡蠣小屋服部屋の調味料

テーブル横に調味料や割りばしがあります。
醤油、ポン酢、レモン、塩、一味唐辛子

船越漁港の牡蠣小屋は何件かお邪魔しましたが、醤油とポン酢のみの小屋も多く無料でこれだけあるのは多い方だと思います。

その他にも有料ですがバターやチーズなどもありました。

写真撮り忘れてしまいましたが、サービスでししゃもいただきました。

 

糸島牡蠣小屋

時期的なものなのか、牡蠣はかなりおおぶり。

身もぷりぷりしてうまかった

糸島牡蠣

かわはぎの刺身

かわはぎの刺身はかなり少ない印象。
一匹分まるまる安く食べられる所もあって、このあたりも小屋によっていろいろなんですよね。

でも鮮度は抜群で美い味しかったです。

牡蠣チャーハンがうまい!

牡蠣チャーハン

牡蠣チャーハンには福神漬けものってます。

牡蠣はかなりたっぷり入ってて味もよく食べ応えもある。量も二人でわけても十分でした。
牡蠣飯は大抵のお店にありますが、チャーハンは少ないので嬉しい。

牡蠣の味噌汁

うちわ海老の味噌汁が品切れで代わりに牡蠣の味噌汁を。
小降りの牡蠣が2つですが、いいお出しがでてました。

 

牡蠣の天麩羅がうまい!

牡蠣のてんぷら

今回珍しいと思って注文したのが牡蠣の天麩羅。
牡蠣フライはどこにでもあるけど、牡蠣小屋で天麩羅は初めてみた気がします。

熱々で持ってきていただけ、衣に少し塩分が。

これ美味しかったです。フライより断然好き!
フライで食べるより牡蠣の旨味を強く感じました。

今回もいろいろ食べて大満足。

 

お会計時に5000円毎に1個スタンプを押して
5個貯まると1500円引きになるスタンプカードをいただきました。
今回も二人であれこれ食べて税込で5千円ちょっとだったので、これはお得なんじゃないかなと思います。

帰り際に入り口にあるサービスのコーヒーも勧めていただきました。

自分達で新鮮な牡蠣を焼いて食べるのはやっぱり楽しいね。

牡蠣小屋は好きだし天麩羅も美味しかったんで

是非またうかがいたいです。

ごちそうさまでした。

 

服部屋 (ハットリヤ)
お問い合わせ :050-5456-1608
住所 :福岡県糸島市志摩船越415
営業時間:10:00~16:00(L.O.15:00)
定休日:木曜日 
カード可/電子マネー不可

ブログ村 福岡食べ歩きランキングはこちら♪

 


福岡食べ歩きランキング

糸島ぐるめ
スポンサーリンク
kotokotoをフォローする
福岡とことこ