ブログ更新しました

絶好のロケーションで湯布院を一望する/『櫟の丘(くぬぎのおか)』

櫟の丘大分ぐるめ

どもっ、KOTOKOTOです。
今回のとことこ食べ歩きは、大分県の湯布院でのピザランチです。

スポンサーリンク

櫟の丘(くぬぎのおか)へのアクセス

お店は「櫟の丘(くぬぎのおか)」

福岡からだと由布院インターを降りて、由布院市街地方面へ行くと左側に看板が見えます。インターを降りてすぐ、だいたい1分くらいでしょうか。

交通機関利用だと由布院駅が最寄り駅でそこから2,319m、車で約10分です。

入り口の看板から坂道を上に登っていくと店舗が見えてきます。登っていく道の途中途中に駐車場がありますし、一番上の店舗の裏も駐車場になっています。基本上にあがっていって大丈夫ですが、混みあう日は警備員さんがでていて指示してくれるのでしたがってくださいね。

櫟の丘(くぬぎのおか)の外観と店内

櫟の丘

入り口にピザ窯に使用する薪がつんであります。

ウィエイティングリストに名前を書いて待ちます。リストに記入する際に店内の席とテラス席の希望も記入できるようになっています。

今回は待ちが3組、ここだと少ない方なので待つことにしました。待っている間にお庭を散策。庭もベンチなど作ってありますが、これオーナーさんの手作りなんだとか。

櫟の丘

店内の席も明るく雰囲気もいいのですが、ここはやっぱりテラスがオススメだと思います。

こちらは店内席↓

櫟の丘の店内

櫟の丘のテラス席

今回は希望のテラス席へ座れました。

由布岳

テラスの外には由布岳が見えます。この日は残念ながら雲がかかってましたが、それでも風が心地よくって気分のいい席です。

櫟の丘

下側には由布院盆地が広がっています。

眺めがよくって嬉しくなってしまう。正直この眺めだけでも来たかいがあるなって思います。

ピザはハーフ&ハーフがおすすめ

入り口に石窯があってピザが人気です。

ピザのメニューもいろいろです。

Margherita マルゲリータ トマトソース  1400
Marinara マリナーラ   1200
Naporetana ナポレターナ  1700
Capricciosa カプリチョーザ 1700
Quattoro Formaggi クアトロ フォルマッジ 1700
Patate Formaggi パターテ  1700

他にもパスタやスペアリブなんかもあったり、ボードにその日のおすすめメニューも書いてあります。

櫟の丘

まず注文したのがとうもろこしの冷製スープ 400円
とうもろこしのスープ

自然な甘さで優しい味のスープです。

カプリチョーザ&クアトロフォルマッジ 1900円

ピザはハーフ&ハーフで注文できるので二種類楽しめます。

今回はカプリチョーザ&クアトロフォルマッジ

櫟の丘のピザ

ただハーフ&ハーフのピザの値段はものによっていろいろ変わってメニューには記載がないので、その都度店員さんに聞かないとわからないのが難点です。

クアトロフォルマッジは一緒にメイプルシロップが運ばれてきます。お好みでかけるそうだけど、自分はないほうが好みでした。チーズの味がよくってうまいです。このピザ好きなのでここに来たときはいつも頼んでます。

外側はもちっとしてて薄い部分はちょっとパリっとしてたり食感もいろいろ楽しめます。

牛ほほ肉の煮込みソースのパスタ 1800円
平打ちのパスタでひき肉もたっぷり入ってます。少し酸味のあるソースです。

率直な感想として、料理の味は普通にうまいといったところだと思いますがやはりここの売りは絶景のロケーションです。

眺めのいいテラス席で緑の山々を眺めながら食事をするので味も三割増し!ってことじゃないでしょうか。

もう少しすると紅葉も楽しめていいですよね。
次回は紅葉見物のついでに寄らせてもらいます。

ごちそうさまでした。

店名 檪の丘 (クヌギノオカ)
お問い合わせ :0977-85-4007
住所 :大分県由布市湯布院町川北893-1
営業時間:11:00~14:30(L.O)
     17:30~20:00(L.O)
定休日:水曜日(祝日は除く)
カード不可

 

ブログ村 福岡食べ歩きランキングはこちら♪


福岡食べ歩きランキング

大分ぐるめ
スポンサーリンク
kotokotoをフォローする
福岡とことこ