ブログ更新しました

弾丸1泊2日で長崎くんちを満喫。龍踊はやっぱり迫力満点だったぞ!

長崎くんち秋のおでかけ

どもっ、KOTOKOTOです。
今回は食べ歩きではなく、10/7~9に行われた長崎くんち。

昨年初めて見に行って「コッコデショ」がすごくて感激したんです。
その時知り合ったご婦人から

来年は7年に1度の龍踊がいい町がでるから
見に来たほうがいいよ

 

7年に1度、そりゃあ是非みてみたい!

その話がずっと頭の片隅にあって是非行かねばと思っていたものの、今年の長崎くんちはオール平日。

いろいろ予定を調節してなんとか行けるようにしました。
出発は 10/8(火)13:55分博多発 15:40長崎着で帰宅は 10/9(水)15:20長崎発。

無理やり都合をつけたんで24時間弱の滞在になってしまいましたがしかたない。

そんなわけで長崎くんちをみにいってきました。

スポンサーリンク

弾丸長崎旅行1日目

 

長崎へのアクセス

博多から長崎へのアクセスは車やバスやいろいろありますが、今回は電車移動です。
短い滞在時間を有効に利用する為と、今回は自分も一緒に行く友人も混みあう長崎の町に車はやめとこうって意見だったんで。

10/8(火)13:55 博多出発

福岡市内~長崎 2枚切符 6300円

電車でいく場合の最速は博多駅発の特急に乗ること。早割など使えばもう少し安くなるようですが直近で取れる最安値は、福岡市内~長崎2枚切符6300円です。

以前は4枚切符もあったんだけど残念ながら現在はなくなっています。この料金で指定席が取れます。別の便への振り替えも、出発時間前までなら1度だけ可能です。

13:50博多発→ 15:50長崎着

 

長崎切符

乗り換えなしで行けるのでこれは楽でいいね。長崎くんちに行く人が多いのか、かなり混みあってました。外国の人も多かった。所要時間1時間55分。

路面電車1日乗車券 500円

15:50 長崎駅着

遅れることなく無事長崎駅に到着。

まず目指すのは駅にある観光案内所です。ホーム降りてすぐ目の前にあります。

ここで長崎くんちの庭先回りスケジュールを入手し、一緒に路面電車の1日乗車券をまとめて2日分購入しました。料金は1日分が500円。通常1区間130円なので、たくさん乗る予定なら小銭出したり面倒じゃないしおすすめ。長崎は路面電車があるから便利ですね。自分はいつもこれ買って利用してます。

長崎路面電車

ホテルフォルツァ長崎へ宿泊

今回の宿泊先は「フォルツァ長崎

長崎駅から路面電車で崇福寺行へ。

長崎路面電車

さすがにくんち期間中なんでかなコミコミ、ぎゅうぎゅうになりながら観光通で下車。

観光通の駅を降りて見上げるともうホテル、徒歩一分くらいかな。ほんとに便利でいいとこにある。

16時15分 ホテル到着

フォルツァ長崎

で、なんと到着と同時に嬉しいことが。ホテルの目の前に魚の町の川船がやってきました。

長崎くんち 川船

うおお~かっこいいな

なんだか幸先よさそうで嬉しい。

 

今回は宿泊サイトのじゃらんから予約しました。せっかく14時チェックインのプランなんだが、ホテルついたらすでに16時過ぎなのはちょっと残念。

【全館禁煙/バストイレ別】リラックスツインルーム2名利用/部屋数:1室
プラン名:【じゃらんスペシャルウィーク】
【FORZAステイ/朝食付】全室禁煙・iPad設置★路面電車駅まで徒歩1分♪
チェックイン可能時間:14:00〜29:00
チェックアウト時間:11:00
食事:朝あり、夕なし

早速フロントでチェックインの手続きをしたんだけど、なんか前に泊まった時とシステムがえらく変わってる。フロントが機械化されてました。

フォルツァ長崎

近代的なシステム。年寄りはちょっと戸惑ってしまうな。

このホテルは今まで何度も宿泊していて好きなホテルなんだけど、今回はいろいろ思うところもありました。

フォルツァ長崎 宿泊の詳細レポートはまた後日

 

長崎くんちは庭先回りでも楽しめる

庭先回りのスケジュールを見ると、このあたりにいろいろな踊町が来るようだとわかり、くつろぐ間もなく外へ。

ホテルのすぐ側に人だかりができていて行ってみると、獅子踊がやってくる予定らしい。少しまっていたら登場してくれました。

長崎くんち 獅子踊

はじめてみたけど、なんかアクロバティックなんですね。

つづいて本踊りの女の子達。

長崎くんち 本踊

なんでしょうね、すごく綺麗で色気があるよね。

龍踊はやっぱりかっこいい!

周りの人たちがもうじき龍踊も来るというので待つことに。
しかし、来ない。う~ん、なかなか来ない。

待ってる人はどんどん増えてくるものの肝心の龍踊がやってきません。

待ち始めて1時間半くらいしてようやく龍が姿をあらわしてくれました。

長崎くんち 龍踊

念願だった龍踊が見れて感動~

躍動感すげーっ!ぜったい生きてるよね?

なんか生きてるみたいにすごかった。見れてマジよかったです。

長崎くんちは諏訪神社などに有料席もあるけど、そういうのはなかなか取れないし、でも町中でもいろいろな踊町が見られて楽しめました。

ディナーは 長崎ペリニィヨン

とりあえず、他の踊町はもうきそうにないので、とりあえずホテルへ戻ります。

ようやくホテルで一息。

夕食は出島の先ほうに屋台などがたくさんでていると聞いたので、そこで買い食いでもと思ってましたがここで思わぬ予定変更が。

せっかくなんでペリニィヨンのディナーいきましょう

思わぬディナー。ペリニィヨンはフランス料理のお店です。

しかしながらね、今回は強行スケジュールでディナーとか考えてなかったんで、ちゃんとした服もってきとらんのでって伝えたんだけど、「ある程度で大丈夫だよ」って言われちゃって。

とりあえず、ジャケット着用。靴はスニーカーではないものの、歩きやすいようにかなりラフなやつなんでドキドキしながらお店へ。入り口に不穏な看板があります。

ペリニヨン

よかったです、追い返されず入れてもらえました。

ペリニヨンのディナーはやっぱうまかったです。

ディナー終わってすっかり満足したんでこの日はホテルに帰って早めの就寝。

そういえばせっかく買った1日乗車券、1回しか乗ってない。130円で済むところに500円払っちまいました。みなさんご利用は計画的にね。

 

弾丸長崎旅行 2日目

さて2日目もまずは長崎くんちです。

長崎くんちを満喫しよう

朝起きてゆっくり朝風呂。その後宿泊プランについていた朝食ビュッフェへ。
朝食ビュッフェは長崎色満載でした。

ホテルフォルツァ長崎

朝食を終えて部屋で本日の予定を再確認。帰宅の電車は15:20長崎駅発です。
ホテルのチェックアウトは本来11時だけど少し早くチェックアウトします。

10:00チェックアウト。

まず路面電車で長崎駅へ行ってロッカーへ荷物をぶち込みます。

上長崎地区ふれあいセンターで長崎くんちを見よう

本日の最初の目的地は「上長崎地区ふれあいセンター」という場所。

〒850-0003 長崎県長崎市片淵1丁目13−13

ここは去年地元の人から

各踊町が長く演目をやって無料で見れるおススメの場所ですよ

今年の庭先回りスケジュールにも9日の午前中に踊町が順番に来るようだったので、とりあえず行ってみることに。意外と穴場らしいと聞きました。

移動は路面電車で長崎駅→新大工町駅。

商店街で見る長崎くんちも活気があるぞ

路面電車の駅をでて少し行くと新大工町の商店街があります。ここで昨日出会えなかったオランダ船に会えました。

長崎くんち オランダ船

この商店街はぼちぼち狭めの通路で、電線なんかも多いんだけど船の前に棒で電線をもちあげる係りの人がいて、船を通してました。人混みや電線を避けながら大きな船が通っていく様はおもしろいね。

長崎くんち

これも去年地元の人に教わったんだけど、こういうマークが庭先回りのまわってくるマークらしい。

ふれあいセンターはやっぱり穴場だったよ

ふれあいセンターへ行くとすでにすごい人でしたが、なんとか後ろの方で見物できました。
まず、本踊り、つぎにだいぶ待って龍踊。後ろからでも結構よく見えて楽しめましたよ。
残念ながら到着した時点でオランダ船と獅子踊はもう終わってました。

 

龍踊が終わると、ざっとお客さんたちがいなくなる。去年も思ったのだけど、人気の踊町があるようで長崎の人は結構シビアなようです。

 

福岡の山笠だと全部同じくらい声がかかるんでちょっとびっくりしますね。

お客さんが少なくなって席があいたので、次にやってきた川船はゆっくり座ってみれました。
勢いよく船を回す姿は勇ましい。到着した時に川船の上に乗ってた子供が眠ってしまってて、抱えられておろされる姿にちょっと笑ってしまいました。きっと朝からでくたびれたんだろうな。

 

 

川船を見終わって時間は13時過ぎ。ここから次の目的地へ。実は今回一番の目的は長崎くんちだったんだけど、もう一つ見たいものがあったんです。

浦上天主堂へ行ってきました

またまた路面電車で移動です。新大工町から赤迫行きへのり、平和公園へ。

浦上天主堂への行き方

路面電車の平和公園を降りたらまず目の前の平和公園へ。その公園前の交差点を左へ曲がりそのまままっすぐ。

浦上天主堂通り

その名も浦上天主堂通りです。途中に松山橋という橋があります。

松山橋

欄干が十字架型になってました。この道をまだまだまっすぐ進む。カーブにそって進んでいくとようやく見えてきました。

浦上天主堂

ずっとゆるやかな登りの勾配になってるんで年寄りにはちょっときつかった。平和公園からだいたい15分くらいでしょうかね。

浦上天主堂

首が、、ないですね。

 

被爆十字架を見に行きました

今回の長崎行でもう1つの目的にしていたのがこの「被爆の十字架」を見ることでした。浦上天主堂へは以前も行ったことがあったけど、その時はまだこの十字架はありませんでした。
一応問い合わせをしたら見るだけなら見れますよとのことだったので、行ってみました。

長崎への原爆投下から9日で74年。被爆して倒壊した旧浦上天主堂のがれきから終戦後に米兵が見つけた木製の十字架が7日、所蔵先の米国の研究機関から長崎市の浦上教会(浦上天主堂)に返還された。頭部だけが焼け残った「被爆マリア」と共に、「原爆の日」の9日夜のミサで公開される。

所蔵していた米オハイオ州のウィルミントン大平和資料センターのターニャ・マウス所長が浦上教会を訪れ、カトリック長崎大司教区の高見三明大司教らに「被爆十字架」を手渡した。

マウス所長は「この十字架は、大量殺戮(さつりく)兵器の使用中止をあらゆる国に要請するよう私たちに促している」と述べ、高見大司教は「原爆を語り伝える揺るがない証言者になってくれると思う」と応じた。

引用:2019.8.8 16:15産経WEST

自分はキリスト教徒ではないんですが、このニュースを知って是非みたみたいなと思ったんです。

結果として十字架はありました。しかし、遠い・・・。

浦上教会は教会の入り口部分から入って中を見渡すことはできるんですが、奥まで入っていくことはできません。なので祭壇にある、たぶんあれだなくらいの見え方でした。あいにく自分はあまり目がよくないものではっきりとは見えませんでした。写真撮影ももちろん禁止です。

 

長崎くんちで賑わっている新大工町の商店街などとは全く違ってこのエリアはとても静かでした。修学旅行の学生さんが数人いたくらいです。なんだか不思議な気がしました。

遅めの昼食は雑魚屋で

さて、とりあえず目的は達成したので急いで長崎駅へ戻ります。
平和公園→長崎はまた路面電車の移動です。長崎駅に戻ってきて時間はすで14時を過ぎている。
移動は厳しそうなんで遅めの昼食は長崎駅でとることに。

ちゃんぽん食べたかったけどお店が混んでいたんで、「雑魚屋 アミュプラザ長崎店 」で遅めのランチ。実は雑魚屋さんは福岡にも数店舗ある。

雑魚屋

でもさ、こういう時間ない時って知ってるお店のほうが安心感ありませんか?

鯛茶漬けセット 980円(税別)

そんなわけで雑魚屋さんでのランチは
鯛茶漬けセット 980円(税別)

鯛茶漬けセット

鯛茶漬

お櫃からごはんをよそってお出しをかけていただきます。

鯛はやっぱうまい、でも薬味の柚子胡椒がめっちゃ辛かった。

お茶漬けをかきこんでようやく一息。

お土産は桃太呂の豚まん

お昼が終わったら今度は急いでお土産を買いに。事前に頼まれてました、桃太呂の豚まん。
長崎のお土産っていうとカステラが有名ではあるけど、長崎のカステラは博多駅でも買えるものが多いからね。

後で調べたら豚まんもネットで買えたらしい。まあ頼まれてたしこれはこれでよし!

とりあえずお土産も買って無事電車にのれました。

15:20長崎発→博多駅へ

長崎くんちはやっぱりよかった

今回は無理やり行ったんでかなりバタバタでしたが長崎くんちはやっぱりかっこよかった!

近くでみる迫力や躍動感はやっぱり側でみないと伝わりにくいよね。かなり無理して行ったけどやっぱりいってよかったし龍踊みれてたのしかった!

今度はもうちょっとしっかり予定してゆっくり行きたいですね~

お世話になったみなさん、ありがとうございました。