ブログ更新しました

商店街に行列、製氷会社運営の地元の氷ブランド /『おいしい氷屋』

いちごみるくかき氷福岡市/中央区ぐるめ

どもっ!KOTOKOTOです

今回のとことこ食べ歩きは
夏にぴったりのかき氷です。

まだまだ暑いですからね

スポンサーリンク

その名も おいしい氷屋

お店の場所は中央区唐人町

商店街の入り口すぐの場所にあります。
以前からお店があるのは知っていましたが
今までいく機会がなくて今回が初訪問です。

店名が『おいしい氷屋』とは
かなり自信のあるお店なのでしょうね

この日は平日の午後で到着したのは2時過ぎ
お店の前には何組かの待ち人が行列を‥
リストを見ると現在6組待ちのようです

少し迷ったもののせっかくここを目指して来たので
名前を書いて待つことにしました。

なかなか人気のお店のようです

おいしい氷屋

お店の前にはテーブルが2つと椅子が4席
こちらがウェイティングスペースのようです。

 

おいしい氷屋メニュー

待っている間にメニューを拝見

かき氷の値段はだいたい550円~800円といったところ
定番からマスカルポーネなどちょっとかわったものまで
入り口にポスターが貼ってあるブラックモンブランもちょっと気になる

こちらは待っている間にメニューを見て
注文を決めておく必要があるそうです

待つこと40分強
案内されてようやく店内へ

おいしい氷屋の店内

 

店内はかなりこじんまりしていて
2人掛けのテーブルが7席、カウンターが2席です
テーブルの間隔が狭くてちょっとぎゅうぎゅうな印象です
特にカウンター席は出入りのお客さんや店員さんが後ろを通るので
かなり窮屈そうです
トイレも店内にはなく商店街のものを使うように
案内が掲示されています

まずカウンターで注文しお会計

いろいろ迷ったものの結局安定志向なもので・・・

一番人気の 苺ミルク 750円(税込)

苺みるくかき氷

ど~んと登場!なかなか盛りがいいです

食べ方のレクチャーものっていますが
崩さずに食べるのは難しく下のトレーにこぼしてしまった
若干食べにくさがあります

上にのった苺ソースはあまおうを利用しているそうで
ほのかな酸味と甘みがちょうどよい

中にクリームチーズが入っています

口当たりもよく口の中でふわっと溶ける氷はふわふわ
最近はやりの台湾氷とはまた違った食感
こちらのほうがさっぱりというか後味がすっきりして
のど越しがよい気がします

 

こちらのお店で利用している氷は
博多純氷(はかたじゅんひょう)

博多純氷

 

よく知らなかったのですが調べてみると

博多純氷とは、48時間じっくりかけて
凍らせた、硬度の高い博多ブランドの純氷です。
素材の美味(うまみ)最大限に引き立てます。
出典:九州製氷株式会社

同じ中央区港にある製氷会社さんのブランド氷
不純物を限りなく取り除いて作られているそうです。
このかき氷屋さんも製氷会社の直営店とのこと

ソースもなるべく九州の素材を使っているようで
商店街にそういったお店があるっていいですね

営業時間は18時半までとなっていますが
ラストオーダーが18時で
それまでに順番表に名前を書いておけば入店できるとのことです。

おいしい氷屋案内

夏場は行列必須のようですが
次はぜひブラックモンブランにチャレンジしたいです

現在は天神南にも店舗があるようです

ご馳走様でした

 

おいしい氷屋
お問い合わせ :092-731-7250
住所 :福岡県福岡市中央区唐人町1-4-13
営業時間 11:00~18:30(LO18:00)
定休日:月曜日 第2、第4火曜日

ブログランキング参加中 応援お願いします
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村