ブログ更新しました

ホテルの最上階で豪華食材を使ったディナーを堪能する /『大村湾』

鮑佐世保市ぐるめ

はいっ! KOTOKOTOです。

今回のとことこ食べ歩きはホテルオークラJRハウステンボス内にある鉄板焼きレストラン大村湾でのディナーです。こちらはホテル宿泊時に利用させていただきました。

スポンサーリンク

大村湾(おおむらわん)へのアクセス

大村湾はホテルオークラJRハウステンボスの12階にあります。

大村湾(おおむらわん)の店内や雰囲気

最上階でカウンターはパーク側を向いて作られており眺めのいいお店になります。
明るい時間はワッセナーエリアから大村湾を見渡せるし、暗くなってからはドムトールンなどのイルミネーションも見えます。花火大会のある日にはここからも花火は見えるんだけど、座る席によっては見にくかったりもするのでここでずっと見るのはあんまりおすすめできないかと思います。

カウンターは扇型のものが横並びに二つあり、片側が10席ですべてパーク側を向いた席になります。その後ろ側にソファ席がありデザートはそちらに移動していただきます。
大村湾のカウンター
oomurawan-table

店内には有田焼の焼き物などが飾ってあって全体的にシックで落ち着いたつくりで、テーブル席はキャンドルがあってなかなかいい雰囲気です。

oomurawan-light

ディナー 煌(きらめき)コースは 16500円

今回はメニューの中にある活鮑の文字に惹かれてしまって、煌(きらめき)コース 16500円をいただきました。
う~んお高いですね、しかし全コースの中で活鮑があるのはこのコースだけなのです。佐世保はやっぱり海鮮が美味しいですから。
コースの内容としては

長崎県産前菜の盛り合わせ
フォアグラの鉄板焼き 赤ワインソース
彩り野菜のサラダ
活鮑
A5ランク 銘柄和牛のステーキ
サーロイン(100g)orフィレ(100g)
焼き野菜
ご飯ものは三種類の中から選択
長崎県米・味噌汁・香の物
大村湾自慢のガーリックライス・味噌汁・香の物
ガーリックトースト(スープ付き)
デザート コーヒー or 紅茶

 

料理は先付けから登場

今回の先付はかぼちゃのムースでした。

アミューズ

前菜の盛り合わせは彩もよくどれも美味しい

大村湾の前菜

大村湾のフォアグラ

フォアグラはもちろんのこと、添えられたリンゴのコンポートがいいお味。

活鮑

活鮑はぴくぴくと動いてる状態から目の前で焼いてもらえて見ててテンションあがりますね。鮑は十分な大きさだし、ふっくら柔らかい。肝も美味しいし、添えられたバジルのソースもさっぱりしてていいです。マジにこのコース選んでよかったと感激するおいしさです。

大村湾のサラダ

サラダがきて次はいよいよステーキ

ステーキソース

ステーキのソースは右からわさび、柚子胡椒、生胡椒、おろし醤油、ゴマダレとなってます。この皿の他に岩塩もあります。

フランベ

目の前でのフランベはやっぱりカウンターでいただく楽しさでもあります。

大村湾のステーキ

ステーキは今回はフィレでオーダー、この日の和牛は鹿児島和牛でした。お肉も柔らかくて味ももちろんいい。
お肉はこれと同じ量がもう一回きます。

ガーリックライス

ご飯はガーリックライスにしました。刻んだお肉やシソも少し入ってます。漬物はちょっと甘めの味でした。

食事はここまでで最後のデザートはテーブル席でゆっくりいただきます。

大村湾のデザート

フルーツとバナナムースのケーキにバニラアイス。飲み物は紅茶にミルクをお願いしました。

値段はやっぱりかなり高めではありますが、どれも美味しくってお腹満腹になりました。
担当してくれたシェフも物腰が柔らかく、接客スタッフさんも気配り上手で丁寧なのでさすがホテルって思います。

ここのホテルに泊まる際はだいたいディナーはここを利用させてもらってるのでまたお世話になると思います。ごちそうさまでした。

 

店名 大村湾 (オオムラワン)
お問い合わせ :0956-58-7111
住所 :長崎県佐世保市ハウステンボス町10 ホテルオークラJRハウステンボス 12F
営業日時:平日17:30~21:30(最終受付 21:00)
     土日・祝日17:30~22:00(最終受付 21:30)

ブログランキング参加中 応援お願いします
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

宿泊したホテルや部屋の紹介はこちら

宿泊プランにセットだったモーニングビュッフェの紹介はこちら